公開日: |最終更新日時:

日本橋はやし矯正歯科

日本橋はやし矯正歯科の口コミ評判

分かりやすい説明で的確な提案をしてくれました

はやし先生のカウンセリングは丁寧で、専門知識がない私でもとても簡潔に話してくれるので分かりやすいです。

悩んでいることに対して否定せずに適切な治療を提案して頂き、お金がかかる部分はどのようにするか委ねてくれました。

歯並びよりも横顔の顔貌を改善したくて歯科医院を探していたのですが、親身になって治療の提案をしてくれたことが嬉しかったです。

3D技術に感心しました!

3D矯正治療に興味があり、日本橋はやし矯正歯科はその技術が日本でも高いと聞いてこちらで矯正治療を行うことを決めました。

院長のお人柄も良く、スタッフの皆さんの対応もしっかりとしていて、きめ細やかなサポートが行き届いている感じです。

院内も清潔感があってとても綺麗で、利便性も非常に良いので通いやすいです。

以上の参照元(EPARK HP内・日本橋はやし矯正歯科ページ):https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/z200001142/tab/7/

日本橋はやし矯正歯科の部分矯正

日本橋はやし矯正歯科の部分矯正の費用

550,000円~650,000円(12本までの歯を調整した場合)

費用詳細

  • 初診料0円
  • 診察・診断30,000円
  • 部分矯正(表側12歯まで)550,000円
  • 部分矯正(裏側12歯まで)650,000円
  • 調整費 記載なし

初診のカウンセリング費用は無料!30分~60分ほどかけて丁寧に行ってくれます。治療の申込後に必要な検査を行うため、矯正治療を検討中の方におすすめです。

部分矯正の料金についてちょこっとコメント

部分矯正の事例イメージ
一般的には部分矯正では30万~50万円が平均的な治療総額料金設定と言われています。診察料・診断料の有る無しだけでも大きく料金差がでてきますので、治療総額はよ~くチェックしましょう!

東京でおすすめの部分矯正
歯科医院【3院】の料金を見る

日本橋はやし矯正歯科の部分矯正の治療期間目安(片側のみ)

HPに明確な記載はありませんでした。

※部分矯正の治療期間の平均は3ヶ月~1年程度(上下の歯両方の場合含む)と言われています。

日本橋はやし矯正歯科の治療内容の詳細

新しい矯正技術「デジタル矯正システム」によって、より緻密な部分矯正プランを患者さんに伝えるように努めています。裏側の装置を用いた部分矯正も提供しており、ニーズに合わせて審美性の高い矯正治療を行うことが可能です。

日本橋はやし矯正歯科の注目ポイント

精密な治療が可能なデジタル矯正システム

患者さんの口腔内を光学スキャンで読み取り、コンピュータで正確に再現。シミュレーションしたうえで治療を行う治療で、精密性を高め、治療期間を短縮させることが可能です。従来の矯正治療よりも痛みを抑え、新しい矯正治療のアプローチ方法として注目されています。

プライバシーに配慮した診療

患者さんが安心して治療が受けられるように、細かな部分まで徹底的に配慮。日進月歩している歯科医療の中で、新しい設備を取り入れながら質の高い医療を提供出来るように努めています。

日本橋はやし矯正歯科の医師の紹介

  • 院長名/林 一夫医師
  • 所属学会
    日本矯正歯科学会【認定医】【指導医】
    日本顎関節学会専門医【専門医】【指導医】
    デンツプライシロナ公認 SureSmile/Adance/Orhto/Aligner ファカルティ・ドクター/インストラクター・ドクター
  • 院長の部分矯正へのこだわり
    アメリカで歯科矯正技術を研鑽し、数々の書籍や論文を発表。心からの笑顔のために多くの方々に適切な矯正治療を提供しています。

日本橋はやし矯正歯科の医院情報

  • 所在地/東京都中央区日本橋茅場町2-7-1 CCICビル1F
  • アクセス
    東京メトロ日比谷線「茅場町」駅 5番・6番出口から徒歩1分、東京メトロ東西線「日本橋」駅 D1出口から徒歩5分
  • 診療時間
    11:00〜14:00、15:30〜20:00、
    土9:30〜12:30、14:00〜18:30
  • 休診日/日曜
  • 電話番号/0120-182-704
特集Check
東京のおすすめ
部分矯正歯科医院【3院】

治療期間最短3ヶ月、平均6ヶ月の症例を公式HPで実際に掲載していて、所属学会から認定資格をもらっている東京の部分矯正歯科【3院】をピックアップ!

  • 料金目安は、6ヶ月の治療でかかる料金を算出。カウンセリング、診察、診断、レントゲン撮影、ワイヤー、調整、保定の全ての料金を含みます。ただし、個人差や症状によって変わりますので、不明点はクリニックに問い合わせて下さい。
  • 治療後の保定期間は含みません。
  • 部分矯正の費用平均は30万~50万円、治療期間の平均は、上下の歯両方で1年程度、片側だけで6ヶ月と言われています。症状やクリニックの方針により金額・治療期間は変わりますので、お一人で悩まずぜひクリニックに相談して下さい。
  • 痛みが少ない治療ではありますが、治療中は多少の痛みを伴う場合があります。また、指示された期間の定期健診を怠ると後戻りをするリスクもありますのでご注意下さい。
【インビザラインについて】
インビザラインは、厚生労働省・未承認医療機器です。日本の矯正治療では医師の責任のもとに使用されます。また、インビザラインは薬機法の承認を受けていない矯正歯科装置のため、医薬品副作用被害救済制度の対象外です。その他の矯正治療も、健康保険(公的医療保険)対象外となりますのでご注意ください。インビザラインの入手経路については、各クリニックによって異なります。詳細は各クリニックへ直接お問い合わせください。日本国内で製作されている類似のマウスピース矯正装置のいくつかは、薬事承認を受けています。これまでに、900万人以上(2020年10月時点)の方がインビザライン・システムを用いた治療を受けています。
※参照元:インビザライン・ジャパン株式会社(https://www.invisalign.co.jp/)